コラム

ペット火葬に心を込めて…天国への扉ペットメモリアル滋賀

ずっと一緒にいたから想い出がある…心に残る火葬をいたします。

滋賀県のみなさま初めまして。

天国への扉ペットメモリアル滋賀の東(アズマ)と申します。
私がこのペット訪問火葬事業を始めたのは、人生に迷い立ち直れなくなっていた自分を動物たちが救ってくれたことがきっかけです。

私には人間の子供はおりません。若い頃は子供がいたらいいなと思ったこともありました。男の子と女の子が一人ずつほしいなとも考えていました。その後年月は過ぎ、私に人間の子供ができることはありませんでした。

20代の頃に飼っていたわんこが13歳で亡くなった時、悲しみのあまりもう二度とペットは飼わないと心に決めました。それから20年ほど経った時、何かのご縁で保護犬のトイプードルと出会うことになりました。

その子と初めて出会った瞬間、動物愛護センターの中庭に小さな虹が出たのを覚えています。
私にとってはそれほど衝撃的な出会いでした。

その5年後にまた運命的な出会いがあり、今度は小さな黒柴の女の子がうちにやってきました。
自分が昔描いていた家族の形…子供がわんことなって生まれてきてくれました。

色々な苦労や苦難があり人生をあきらめようと思った時もありましたが、このわんこの子供たちが自分の生きる大きな支えとなりました。

初めて飼ったわんこのことは24年経った今でも忘れることはありません。それほどペットロスは心に深く残る傷なのかもしれません。
昔誰かに「ペットロスは永遠にペットロスのままでいい」と言われたことがあります。
心に蓋をして忘れてしまう必要はないということだと私は理解しました。

先に逝ってしまった大切な子を生涯忘れる必要などないということです。
いつも24時間365日想っていたって良いと思います。
ずっと自分の心の中で生き続ければ良いと私は思います。

私が今行なっているペットの訪問火葬事業は、ご自宅やお散歩コースなど想い出の場所から最後のお見送りができるという素晴らしい利点を持っています。ペットちゃんもご家族様もいつも楽しく過ごした想い出を胸に最後のお別れをして頂けます。

「後悔のないお見送りを…想い出に残るお別れを…」

このテーマをいつも心においてすべてのご火葬に全身全霊で取り組んでおります。

これからも愛するペットちゃんをお見送りするためにご家族のお気持ちに寄り添い、誠心誠意真心を込めてお手伝いさせていただきます。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

天国への扉 ペットメモリアル滋賀 東 雅裕

【滋賀のペット火葬・葬儀なら天国への扉ペットメモリアル滋賀☆】

24時間電話・LINE受付

https://tengokutobira-shiga.com/

TEL 0120-992-003

LINEでお問い合わせ
0120-992-003